RESAS

RESAS(地域経済分析システム)に掲載している
データをAPIで提供致します!

※APIのご利用には利用登録(無料)が必要です。

Share on

RESASとは?

地域経済分析システム(以下、RESAS)は、地域に関する官民の様々なデータを搭載し、
誰もが分かりやすいように「見える化」したシステムです。
このシステムは、自治体職員の方や、地域の活性化に関心を持つ様々な分野の方によって、
効果的な施策の立案・実行・検証のためなどに広く利用されています。

Share on

RESAS-APIとは?

RESASによって様々なデータが分かりやすく「見える化」される一方で、
多くの利用者の方からは「RESASに搭載されているデータを自分で加工したい」、
「RESASに搭載されているデータに加えて、別のデータと組み合わせて利用したい」
というご要望がありました。
このような声にお応えするため、RESAS-APIの仕組みを新たに導入することで、
RESASに搭載されているデータを自由に取得・利用することができるようになりました。
(※APIは、アプリケーションプログラムインターフェース
【Application Programming Interface】の略です。)

※APIのご利用には利用登録(無料)が必要です。

RESAS-APIマップ

RESASからAPIで提供されるデータについて、以下のとおりマップごとにご紹介します。

人口マップ
  • 人口構成

    都道府県・市区町村単位で、年齢別人口構成や、過去から2040年までの60~80年間の人口の推移が、人口ピラミッドや折れ線グラフで表示され、地方創生の各戦略の検討のベースとして活用できる。

    詳しくみる

  • 人口増減

    都道府県・市区町村単位で、過去から2040年までの60~80年間にわたる人口の増減率が表示され、また人口の増減の要因を出生数、死亡数などによる自然増減、転入・転出による社会増減に分けて把握することができ、要因に対応した施策の検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 人口の自然増減

    都道府県・市区町村単位で、人口の自然増減の要因である「合計特殊出生率」の推移を把握することができる。また男女別・年齢階層別人口も同時に表示することができ、出生数増加の施策をつくるための基礎資料として活用できる。加えて「合計特殊出生率」と平均初婚年齢等の配偶関係や長時間働く雇用者の割合等の就業の状況に係る指標との関係を散布図で確認し施策の検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 人口の社会増減

    男女別、年齢階層別に都道府県・市区町村間においての人口の流出入がどこからどこへどのくらいあるのかの状況が地図、円グラフ、折れ線グラフで表示され、社会増減に対応した施策の検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 将来人口推計

    都道府県・市区町村単位で、将来の人口推移が4種類の推計手法別に総、老年、年齢3区分別のそれぞれの人口別に折れ線グラフで表示され、また将来の「自然増減と社会増減の影響度」が図表で表示され、地方創生の各戦略の検討のベースとして活用できる。

    詳しくみる

close

産業構造マップ

全産業

  • 全産業の構造

    都道府県・市町村単位で、企業数(企業単位)、従業者数(企業単位・従業者単位)、売上高(企業単位)、付加価値額(企業単位)、事業所数の産業別の割合を四角の大きさで表現し、自地域の経済を支える主要産業を特定することができる。 (自治体限定版は、取引流入額(域外への販売額)が加わる。)

    詳しくみる

  • 稼ぐ力分析

    自地域の産業別にどれだけ稼いでいるか(付加価値額)、効率的な生産を行っているか(労働生産性)、多くの雇用を生み出しているか(従業者数)を、全国と比べてどれだけ高いかを示す「特化係数」を用いて示す。また産業別賃金水準のスカイラインチャートも表示。

    詳しくみる

  • 企業数

    都道府県・市区町村別に、業種別に企業数と二時点での推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 事業所数

    都道府県・市区町村別に、業種別の事業所数と二時点での推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 従業者数(事業所単位)

    都道府県・市区町村別に、業種別の従業者数と二時点での推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 付加価値額(企業単位)

    都道府県・市区町村別に、業種別の付加価値額が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 労働生産性(企業単位)

    都道府県・市区町村別に、業種別の労働生産性が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

    • 製造業

      • 製造業の構造

        都道府県・市町村単位で、製造業について事業所単位の事業所数、常用従業者数、製造品出荷額等、付加価値額、労働生産性などを四角の大きさや折れ線グラフ、縦棒グラフによる構成比で表示することで、自地域の製造業の状況を把握することができる。 また、付加価値額の増減に対し、事業所数や1事業所あたりの製造品出荷額等がどのように寄与したか把握することで、今後の自地域の製造業支援策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 製造業の比較

        都道府県・市町村別・経済圏別に製造業の事業所数、従業者数、製造品出荷額等、付加価値額、労働生産性等がヒートマップや折れ線グラフで表示され、他の地域と比較して分析することができる。また他の地域と複数自治体を合算した形でグラフを表示することも可能。 これらの分析を、自地域の製造業の持つ強み弱みの把握と支援策の検討、近隣自治体との産業連携等の検討に活用することができる。

        詳しくみる

      • 製造品出荷額等

        都道府県・市区町村別に、製造業の業種別の製造品出荷額等と5年分の推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

        詳しくみる

      小売・卸売業(消費)

      • 商業の構造

        都道府県・市町村単位で、卸売業、小売業について事業所単位の事業所数、従業者数、年間商品販売額、売場面積が四角の大きさや折れ線グラフ、縦棒グラフによる構成比で表示することで、自地域の卸売業、小売業の状況を把握することができる。 また、年間商品販売額の増減に対し、事業所数従業者一人あたりの年間商品販売額がどのように寄与したか把握することで、今後の自地域の商業支援策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 商業の比較

        都道府県・市町村単位で、卸売業、小売業について事業所単位の事業所数、従業者数、年間商品販売額、売場面積をヒートマップや折れ線グラフにより他地域と比較して表示することができる。 他地域との比較により自地域の商業の持つ特徴が客観的に把握でき、商圏の設定や自地域の商業支援策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 年間商品販売額

        都道府県・市区町村別に卸売業、小売業の業種別の年間商品販売額と6時点分の推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

        詳しくみる

      • 消費の傾向(POSデータ)

        地域のスーパー、ドラッグストアのレジのPOSデータ(1千店舗、年間2.1億取引)を用いて、都道府県別に飲食料品や日用品等(生鮮食料品を除く)で商品の購入金額・購入延べ人数・購入点数、単価等について四角の大きさやグラフで表示され、日常的な消費の傾向を把握し、「地産地消」、「地産他消」の政策立案等に活用できる。

        詳しくみる

      農業

      • 農業の構造

        都道府県別、市町村別に加え、昭和25年当時の旧市区町村単位も含めて約1万2千の地域で農業16部門別の販売金額をタイルの大きさで表示し、地域の農業の全体像を把握することができる。また周辺地域の稼いでいる農業部門を色分けで表示し、広域的な視点での振興策を検討できる。

        詳しくみる

      • 農産物販売金額

        都道府県別、市町村別、旧市町村別に各地域の農業部門ごとの一経営体あたりの販売金額、経営体の販売規模別構成、農協や消費者への直販など出荷先別の構成などが表示され地域の農業経営者への効果的な経営支援策の検討に利用できる。

        詳しくみる

      • 農地分析

        都道府県別、市町村別、旧市町村別に一経営体あたりの経営耕地面積や農地の利活用状況(農地の貸し借りや担い手への作業受託の面積割合である「農地流動化率」、耕地放棄地率)などを地図上に表示し、農地の有効活用策の検討や新規就農者の受入等の検討に役立てる。

        詳しくみる

      • 農業者分析

        都道府県別、市町村別、旧市町村別に年間延べ農作業日数、農業経営者の年齢構成、農業経営体の法人化率などが表示され、また農家レストラン、農家民宿など農業生産関連事業の取組が他地域と比べてのレーダーチャートで表示され、今後の農業振興策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      林業

      • 林業総収入

        都道府県・市町村単位で地域の林業の林産物販売や作業請負別の総収入が表示され、また部門別の経営体数をタイルの大きさでの表示、経営体の販売規模別構成などの表示などにより地域林業の全体像を把握することができる。

        詳しくみる

      • 山林分析

        都道府県・市町村単位で、保有山林面積や素材生産量、林業作業実施率などが表示され、地域における森林の整備施策や森林づくり施策等の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 林業者分析

        都道府県・市町村単位で、年間延べ林業作業日数や林業経営体の法人化率がヒートマップや棒グラフで表示され、自地域における林業事業体の育成施策等の検討に活用できる。

        詳しくみる

      水産業

      • 海面漁獲物販売金額

        都道府県・市町村単位で地域の漁業経営体の漁獲物等販売金額とその増減率が地図やグラフで表示され、また漁協の市場、漁協以外の卸売市場、直売所等の出荷先別の構成などが表示され地域の漁業の全体像の把握と、今後の漁業振興策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 海面漁船・養殖面積等分析

        都道府県・市町村単位で、海面漁業における種類別漁船隻数や魚種別養殖面積をヒートマップや棒グラフ、レーダーチャートで表示できる。地域における海面漁業の規模や、養殖による生産状況を把握することで持続可能な海面漁業に向けた生産体制の強化策等の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 海面漁業者分析

        都道府県・市町村単位で海面漁業における就業者数、高齢化率等が表示され、漁業への就業支援施策等の検討に活用できる。 また、民宿等を営む経営体数や、漁業活性化の取組を行っている漁協数など、漁業関連事業への取組状況の分析により、漁業経営の安定化に向けた施策等の検討にも活用できる。

        詳しくみる

      • 内水面漁獲物等販売金額

        都道府県単位で、地域の内水面(湖沼など)漁業の漁獲物等販売金額とその増減率が地図やグラフで表示され、地域の内水面漁業の全体像の把握と、今後の漁業振興策の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 内水面漁船・養殖面積等分析

        都道府県単位で、内水面(湖沼など)漁業における種類別漁船隻数や魚種別養殖面積がヒートマップや棒グラフ、レーダーチャートで表示される。また地域における内水面漁業の規模や、養殖による生産状況が表示され、持続可能な内水面漁業に向けた生産体制の強化策等の検討に活用できる。

        詳しくみる

      • 内水面漁業者分析

        都道府県単位で、内水面(湖沼など)漁業における就業者数、高齢化率等が表示され、漁業への就業支援施策等の検討に活用できる。また、漁業活性化の取組を行っている漁協数など、漁業関連事業への取組状況も把握でき、漁業経営の安定化に向けた施策等の検討にも活用できる。

        詳しくみる

close

企業活動マップ

企業情報

  • 創業比率

    都道府県・市区町村別に、創業比率とその推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 黒字赤字企業比率

    都道府県・市区町村別に、また業種別に黒字赤字企業比率が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

海外取引

  • 海外への企業進出動向

    都道府県別に日本企業の海外への進出状況(海外現地法人数)を、業種別、国別に表示することで、海外展開支援施策のこれまでの評価と今後の検討に役立てる。

    詳しくみる

  • 輸出入取引

    162の税関官署毎に、品目別・取引相手国別に、輸出入金額及び数量の推移を地図上やグラフで把握することで税関官署周辺地域の海外展開支援施策の検討などに活用できる。

    詳しくみる

  • 企業の海外取引額分析

    都道府県単位で、全国約3万社の主要企業への調査を基にした企業の輸出入の取引額や取引相手の地域の状況がヒートマップや折れ線グラフ、縦棒グラフで表示できる。自地域の企業の海外展開支援策の検討に活用できる。

    詳しくみる

研究開発

  • 研究開発費の比較

    都道府県単位で、全国約3万社の主要企業への調査を基にした研究開発を行っている主要企業の数や研究開発費の計上状況をヒートマップや折れ線グラフで表示できる。 また、研究開発費計上の継続性に関する分析が可能であり、地域における研究開発支援策の検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 特許分布図

    国内に存在する約150万件の特許が技術分野別に地図に表示されることで、地域の技術の集積状況を把握でき地域で支援すべき産業の検討に役立てる。加えて個別企業が有する特許の一覧、共同出願者も分かるため産官学連携の検討に役立てることができる。

    詳しくみる

close

観光マップ
  • 目的地分析

    ネットで利用される経路検索サービスの利用情報(年間1.3億件)により、各地域内での注目度の高い観光施設等が何か、どこの地域から多く検索されているかが表示され、観光誘客等の戦略づくりの検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 外国人訪問分析

    国籍別・訪日目的別の外国人の訪問人数と四半期毎の推移が、都道府県単位で地図やグラフに表示され、どの国からの観光客に対して観光施策を重点的に展開していくべきかの検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 外国人滞在分析

    携帯電話のローミングデータ(年間約250万人分)を用いた訪日外国人の、都道府県・市区町村別の滞在状況が月別に昼・夜に分けて表示され、「外国人訪問分析」に比べてより詳しい状況を把握し、観光施策の検討に活用できる。

    詳しくみる

  • 外国人移動相関分析

    携帯電話のローミングデータ(半年間1百万人分)を用いて、都道府県単位で外国人訪問客がその直前・直後に滞在した地域が表示され、自地域を越えた広域のインバウンド向け誘客ルートの立案に活用できる。

    詳しくみる

close

雇用/医療・福祉マップ
  • 一人当たり賃金

    都道府県別に、また業種別に一人当たり賃金と直近5年の推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

  • 有効求人倍率

    都道府県別に、また職業別に有効求人倍率とその推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

close

地方財政マップ
  • 自治体財政状況の比較

    都道府県・市町村単位で財政力指数、実質公債費比率等の自治体の主要な財政指標についてヒートマップやレーダーチャートにより他地域との比較が可能なほか、折れ線グラフで2011年度からの推移を見ることで、財政の健全度を分析できる。 また、目的別の歳出決算額も表示が可能であり、自治体ごとの歳出状況の差異を分析できる。

    詳しくみる

  • 一人当たり地方税

    都道府県・市区町村別に、一人当たり地方税と直近6年の推移が表示され、他地域と比較することで自地域の強み・弱みを検討できる。

    詳しくみる

close

グラフマッシュアップ
ツール

RESASに搭載されているデータとお手元にあるデータを自由に組み合わせ、
分析することができるツールをご提供します。

RESASアプリコンテスト

RESASを使って地域を盛り上げる
コンテンツを作ろう!

受付募集期間 :
平成28年12月19日(月)~平成29年2月19日(日)
最終審査会 :
平成28年 3月26日(日)
メールアドレス*
パスワード*

または

close

loading